ランドセル 素材 クラリーノ:ランドセルインフォ

ランドセル 素材 クラリーノ

Sponsored Link

ランドセルの素材としては、最も多く使用されているクラリーノ。

では、このクラリーノとはいったいどういった素材なのでしょうか?

クラリーノというのは、株式会社クラレが開発(※)した人工皮革のひとつです。

その構造には特許技術が施され、天然皮革に比べ軽量で、耐久性に優れているのが特徴です。また、表面にはっ水加工がなされており撥水性が高く、水に濡れてもふき取れば問題ありません。

天然皮革だと、水に濡れた場合には水分を取り去った後、クリームで手入れをしなければ、カビが発生したり、においがするなどの問題がありますが、クラリーノにはその心配はありません。ですが、天然皮革であれば濡れていなくても、皮の油を補うために、定期的にお手入れが必要となります。

そういったことから、軽く、丈夫でお手入れが簡単なクラリーノは、ランドセルの素材としては、実に優れたものだということが理解できると思います。

それだけでなく、天然皮革には出せないカラーを施すことができ、近年みられる、明るいカラフルな色彩のランドセルも、クラリーノだからこそできたものだといえます。

※クラリーノは株式会社クラレの登録商標です。

現在、ランドセルの素材として、4種類のクラリーノが存在し、使用されています。

1:クラリーノ  天然皮革の風合いを持つランドセル素材として定番の人工皮革

2:クラリーノF(クラリーノエフ) 通常のクラリーノ比べて、さらに天然皮革のような滑らかさを持つ素材

3:クラリーノマイティーン  クラリーノFよりも表面の耐久性があり、通常のクラリーノに比べると、表面の耐傷強度が20倍を誇り、さらに馬皮(コードバン)のような風合いをしている、クラリーノのハイクラスな素材

4:クラリーノタフロック 現在、クラリーノの中で最高級の品質を誇る素材で、人工皮革でありながらも、コードバンのような風合いがあるのは当然というだけでなく、クラリーノマイティーンを上回る耐傷性があります。

素材

Sponsored Link

検索ボックス
カスタム検索

ランドセルを選ぶ基準は人それぞれです。

しかし、ランドセルは6年もの長期にわたり、子供達が使用するものですから、しっかりと選んであげたいですね。

このサイトでは、そんなランドセルの選び方など、ランドセルに関する情報を掲載しています。

ランドセル

Sponsored Link

ランドセル

サブコンテンツ